© 2023 by Sasha Blake. Proudly created with Wix.com

graf awa galleryにて

小林幸舟個展「幸せな舟」と書のワークショップを開催

デザイナーとして活動する傍ら、書道家として活動する小林(書作家名 幸舟[こうしゅう])は、クリエイティブユニットgrafの協力により、初めて書作品の展覧会を開催します。

<開催概要>

徳島の風景をイメージした創作と、古典の臨書、日常の言葉を綴った小さな展覧会です。美しいギャラリー空間をいかして、書にあまり馴染みのない方にも親しめるような場を演出します。書道家として文字に向き合うなかで感じた、文字の奥にある本来の意味やその力に触れていただければ幸いです。オリジナルグッズも販売予定。

 

<開催スケジュール>

2019年 

10月12日(土)、13日(日)、14日(月祝)

10月18日(金)、19日(土)、20日(日)    

いずれの日も11時~19時、※入場無料

  

<会場> graf awa gallery  徳島市吉野本町2-7 大和ビル3階 

 

<主な展示作品> 

「変幻(へんげ)する水」 素材:和紙、顔彩、阿波晩茶、鳴門の塩  A1サイズ

徳島の美しさをテーマに、県内在住者にヒアリングを行って制作。形を変えて豊かに流れる徳島の水の美しさを漢字1文字の「流」にこめて表現した。(2019年9月オズマガジン主催「OZの女子旅EXPO」への出品作品)

 

会期中、書のワークショップを開催

会期中、作家による書のワークショップを開催します。今回は、作家が日頃の作品づくりに取り入れている篆書(てんしょ)がテーマです。「篆書」は草花や人の形を示す象形文字から発展した古い書体のひとつです。絵のようで面白いこの文字に触れることで、毎日当たり前に目にする文字を一層新鮮に感じられることでしょう。上手に書こうとせず、リラックスして一緒に文字を書く時間を楽しみませんか。

 

日 時 : 2019年10月19日(土) 14時~17時

会 場 : 徳島市吉野本町 2-7 大和 ビル 4 階  graf awa gallery

定 員 : 10名 要予約

参加費 : 2,500円(道具代含む、お茶と小菓子付き)

対 象 : 書に興味のある方、象形文字に触れてみたい方、クリエイターの方。書の経験不問。

 

詳細・お申し込みページ:

https://www.secure-cloud.jp/sf/1568519217QUiutjHf