© 2023 by Sasha Blake. Proudly created with Wix.com

BLOG

12/21/2018

作家さんの手仕事を大切にする雑貨店「もくもくいし」さんのHPで

「美味しい台所」というテーマで 記事を書かせていただきました。

今回は「柚子」のお話。

ちょっとしたレシピも紹介しています。

https://mokumokuishi.com/?mode=f16

10/15/2018

なぜ はちみつなのか。

(私は養蜂の専門家ではないので 内容に間違いがありましたら、すみません)

わたしは 以前から

品川区 中延の高齢者支援団体のサポートをしています。

その活動の一環に「ニホンミツバチの養蜂」があります。

この夏の度重なる大雨や台風は

全国に爪痕を残したと思いますが

中延の養蜂施設も例外なく 被害をうけ

巣箱・建屋、ほぼ全壊となり巣箱から、

10数年つないできたハチ達はいなくなった、とメンバーから連絡をうけました。

人間の私たちには

ミツバチの巣の全壊なんて 小さなできごとかもしれませんが 

見過ごしてはならない気がしています。

ニホンミ...

10/2/2018

来週 10月19日、20日と 東京でワークショップを開催します。

テーマは「はちみつ」。

はちみつって、家にあるけれど 使い切れず残っている。

いろいろな種類があって、何を選んだらよいかわからない。

はちみつを選ぶポイントや、自分の好みを知ると、

ぐっと身近になって、楽しくなりますよ。

そもそも はちみつとは ミツバチが精一杯あつめたもの。

ミツバチはわたしたち人間が「食べて生きていく」

ということを縁の下で支えてくれている存在です。

そんなことを想いながら はちみつを じっくり味わう会を予定しています。

開催場所は、あたたかみのある器を取り揃えていら...

母はお菓子づくり好きで、誕生日やお祝いなどに人にプレゼントするのが習慣になっている。

贈った相手が喜ぶことがこの上ない 自分のよろこびにつながるのは、わかる。

人にお菓子を食べて欲しいとおもった。

手作りの食べ物は、やっぱり人に安心とかあたたかいものを与えてくれる。

食べ物を通じて、ひとに 体の芯からのやすらぎというか おだやかな幸せをお届けする。

わたしが やらなければならないこと。

そう思って 気軽な焼き菓子教室をやってみようと思案中のところに

母からこのお菓子が届いた。

ウィーンの「リンツザートルテ」。

このお菓子はたぶん、ぶどうのジャムを使う...

劇場ではなく、レストランを舞台に食をテーマに演劇を繰り広げる

あたらしいエンターテイメント「演劇ごはん」。

10月開催のイベントのご予約がスタートしました。

毎回、パンフレットなどの制作を担当しています。

今回は2店舗同時開催。

お店が違えば、料理が違う。役者さんも演出も違う。

これは、どちらかに行けば、両店に行きたくなる?

わたしも行きたいです!

http://alive-a-live.com/page-3246/#yoyaku

8/30/2018

台風明けの徳島

雲行きと雨のようすから虹が出るとおもったら 

二重の虹がでた。

虹のたもとは明るかった。

6/10/2018

今朝4:44の朝焼け

なんてこと

6/8/2018

山から湯気が上がる。

これを山の呼吸と言った人がいた。

山も息をしている。

だから 私たちは息ができる。

私たちは生かされているということ。

6/3/2018

ここは陽が沈むのが遅い分、月が上るのも遅い。19時でまだ明るく、お待ちかねの月が出てきたのは22時頃だった。

眉山の肩から、お待たせしましたとばかりに、ちょっとずつ顔をのぞかせる月。

なんという、いで方。

本当に待ち侘びていたよ。

Please reload