© 2023 by Sasha Blake. Proudly created with Wix.com

  • ykkb623

母のお菓子

母はお菓子づくり好きで、

誕生日やお祝いなどに人にプレゼントするのが習慣になっている。


贈った相手が喜ぶことがこの上ない 自分のよろこびにつながるのは、わかる。

人にお菓子を食べて欲しいとおもった。


手作りの食べ物は、やっぱり人に安心とかあたたかいものを与えてくれる。

食べ物を通じて、ひとに 体の芯からのやすらぎというか おだやかな幸せをお届けする。


わたしが やらなければならないこと。

そう思って 気軽な焼き菓子教室をやってみようと思案中のところに

母からこのお菓子が届いた。





ウィーンの「リンツァートルテ」。

このお菓子はたぶん、ぶどうのジャムを使うのが本来だが

たまたま ブラックベリーが手に入ったからジャムにして、試作してみた、とのこと。


食べる前に、わたしの体にあたたかいものが流れた。

思いやりというか 愛情なのでしょう。

手作りのたべものは人をしあわせにすると思います。

19回の閲覧